冷蔵庫を運送して欲しい

ホーム家具の引っ越しや移動の解説運送

冷蔵庫を運送して欲しい

冷蔵庫を運送して欲しい冷蔵庫を運送して欲しい場合は、引越し業者に依頼すれば大丈夫です。

引越し業者は普段から引越し作業において冷蔵庫運送していますので、冷蔵庫の扱いには慣れています。

また、冷蔵庫1点から数点のみを引越し以外のタイミングで運送して欲しい方も意外と多いので、問い合わせに対する対応にも慣れています。

ただ、一般的な引越しと違って、冷蔵庫運送の料金は相場が決まっていないです。

これは、やはり引越し業者はメインの仕事が引越しなので、その予約状況を見て冷蔵庫運送の料金を見積もる業者が多いからです。

つまり、引越しの件数が少ない時に冷蔵庫運送を依頼すると安くなる場合多いです。

また、遠方へ冷蔵庫を運送して欲しい場合は、同じ方向への別の方の引越しの予約を既に持っている引越し業者を探し当てれば、混載することで安く運送してくれるかもしれません。

もちろん、冷蔵庫運送に関して固定の料金表を作成している引越し業者もありますが、そういうところは値引きをしないので結果的に安くない場合がほとんどです。

私がお勧めなのは、複数の引越し業者に問い合せをして、価格競争を引き起こして一番安い引越し業者を探す方法です。

個別に連絡先を調べて電話などをするのは手間が掛かりますから、当サイトでご紹介している一括見積もりサービスをご利用になってみてください。

一度の条件入力でお住まいの地域で対応可能な複数の引越し業者に見積もり依頼を送信できます。

一般的な引越し専用の入力フォームになっていますので、引越しされる人数は大人1名を選んで先に進めてください。

荷物の項目に運送を依頼したい冷蔵庫があればそれを選んで、無い場合は上記以外のお荷物欄に記入して先に進みましょう。

最後のページに要望事項をフリーで書き込める欄がありますので、そこに冷蔵庫を運送して欲しい旨を記入して申し込んでみてください。

冷蔵庫を運送して欲しい申込み直後からすぐに業者から連絡が来ますので、各社の作業日程や料金を聞いて、出来れば契約をせずに電話を切るようにしてください。

依頼したい冷蔵庫が大きくて窓やベランダから吊り作業が必要かも知れない場合は、実際に家屋や冷蔵庫を見ないと正確な見積もりが出せない業者もありますが、その場合は1~2社に見に来てもらいましょう。

そして、どの様な作業方法で幾らになるかを聞いて、この場合も出来れば契約せずに帰ってもらいましょう。

残りの業者には電話で、同じ作業方法なら幾らで運送してくれるかを聞いて、一番安い業者を探すようにしてください。

とにかく簡単に契約しないことが、安い業者を探すコツです。

運送運ぶ
【無料】ガイド推薦の一括見積もり依頼サービス

記事「冷蔵庫を運送して欲しい」と一括見積もりサービスは全国の冷蔵庫を運ぶをサポートしています

【北海道】

【東北】

【北陸】

【関東】